2011年04月28日

DMM FX

一昨日のオープンの米ドル相場は82.231円の売り価格で、多少売り時の感がありました。


再び新値足が陰転したことでサポートを突破するか注目されます。


1時間足のローソクチャートから予想してみると、緩やかな上昇気味が少し続いた後、陽線と大陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去2時間以内に酒田五法の赤三兵に見える様子が伺えます。


移動平均線で様子を確認してみると上昇相場と考えられます。


20日平均線より5日平均線が上部で移動していて、両方とも緩やかな上げ基調です。


先週の結果を考えると、取引すべきか悩んでしまいます。


ボリンジャーバンドは-2σ圏近辺に下落したので、20日移動平均のレジスタンスラインによって力が無くなった印象です。


とりあえずあーだこーだ悩まず取引をして大丈夫だと思いました。


上値は一目均衡表の厚いクモや長期移動平均がサポートとして働いています。


強引に下限を意識して、負債になるような持ち玉にだけはならないように注意します。


DMM FX
【DMM FX】外出先でも高機能取引アプリでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/dmm/

posted by スイング兄&スキャル妹 at 16:33| FX | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。